【彼女欲しい人必見】4回目のデートは脈ありの可能性大

メールアドレス

菊池
こんにちは、菊池です。

一回目、二回目、三回目とデートを重ねて来た時、次は四回目のデートになりますよね。

もちろん四回目のデートがあるとは限りませんが、四回目のデートでの女性の心理が知りたいと思っているあなたは少なくとも四回目のデートがあるということでしょう。

もしくはもう四回目のデートは終えたところでしょうか?

どちらにしても女性の心理、気になりますよね。

今回は四回目のデートでの女性の心理はどのような変化をもたらしているのか、何を思っているのかなどをお伝えできればなと思います!

 

四回目のデートで女性はどのような心理なのか?

三回目のデートも来てくれて、四回目のデートにも来てくれたとなると、脈ありの他ないと思いますが、あなたは三回目のデートで告白はしてなかったでしょうか。

三回目のデートは告白のチャンスがあるということですが、四回目のデートで女性は

神楽
「今日こそ告白してくれるのかな?」

というような心理になっていると思います。

四回目のデートでも告白は遅くないです

でも、女性はさすがに

神楽
「四回目の今日こそ告白してくれないともうあとはないんじゃないの?」

という心理になってくるんです。

男性の様子を見て、

神楽
「これは告白するそぶりも感じられない」

と思われてしまえばそれ以降のチャンスを逃してしまうことになります。

それでは勿体なさ過ぎますよね。

三回目で告白されなかった女性は、四回目はかなり慎重になっているのではないでしょうか。

もしかしたら今回も告白されないかもしれないのですから。

もし、この四回目を逃してしまうと、女性の気持ちは離れていきやすくなってしまいます。

男性から告白されたいと思うのが女心ですし、告白されなかったからと言って自ら告白する勇気もないし、どうしようもなくなってしまいますね。

さすがに今回も告白がなかったらもう諦めようと思われてもおかしくはないです。

 

四回目のデートでの告白

さて、四回目のデートで告白をしなかったらもうあとはないかもしれないかもしれません。

でもこの四回目で告白をしようという男性もいますよね!

ではどのように告白をしたらいいのでしょうか。

また、四回目のデートでも女性はOKを出すのでしょうか?

告白を待ち望んでいる女性にとっては受け入れ態勢は万全な準備が整っているはずです。

いつかいつかとデートもそわそわしてしまって、気が気でないですね。

まずは、相手の様子を観察してみましょう。

今回も楽しそうにしてくれていたり、またはそわそわしていたり、どんな様子でしょうか?

相手の様子を見て、告白しても良さそう!と自信がつけば告白してみましょう。

もし、悲しそうな顔をしていたりテンションが低ければ、告白してくれないかもしれないという不安が表れている証拠なのかもしれません。

そんな時は告白すると同時に「前のデートで告白したかったけど緊張しすぎてできなかった」と素直に告げてみると相手も納得してくれると思います。

もしかしたら、なんで三回目では告白してくれなかったんだろうと思っている可能性だってありますからね!

女性を心配させないためにも、告白することは決めていたけどできなかったんだということを伝えてあげましょう。

四回目のデートでも女性は告白にOKしてくれるかどうなのかというと、もちろんOKしてくれる可能性は高いです。

三回目のデートでは告白を期待していたはずですが、もうちょっと待ってみようと思う女性も多いです。

少なからず女性は不安になっているはずなので、安心させてあげてくださいね。

中には三回目の時点で告白されなかったからと言って諦めたり、意気地を張っている女性もいますので。

四回目のデートでの告白はギリギリセーフとも言えますよ。

三回目のデート以降から回数を重ねるごとに告白の成功率はだんだんと下がってきています。

四回目はまだギリギリチャンスはあるかなというところです。

四回目のデートを過ぎるとちょっと厳しくなってきたなと思うので、告白をするときを逃さないようにしてください!

 

四回目のデートはほぼ両想い

告白してないにしろ、四回目のデートではほぼ両想いだと言えそうです。

四回目はさすがに好きでもなく、これから先も関係を持っていたいと思えるような人でもない限りついて行きませんからね。

三回目の告白がなくても、まだ告白を待ってくれているとも捉えることができます。

まだ女性の方も可能性を信じてデートに来てくれているのです。

ほぼ両想い確定なので、自分を信じて早めに告白することをお勧めしたいと思います。

チャンスはあっという間に過ぎてしまいますよ!

 

次のデートも誘っていい?

四回目のデートですが、次ももちろんデートしたいですよね。

でもまずは告白をしてみることが大事です。

多分、五回目のデートに誘っても女性は

神楽
「どうせ告白もないんでしょ?」

と思うに違いありません。

告白してOKを貰えたなら次のデートももちろん決まったようなもんですし、まずは告白をクリアしてから次のステップに進むことをお勧めします。

女性の心理として、

「私はただ遊ばれているだけじゃん!」

「何を考えているのか全く分からない!」

「告白もしてこないなんで男らしくない!」

と思っている場合もあるんです。

今まであなたのことが好きだったのに、回数を重ねるごとによって告白もなければ女性の心はコロっと違う方向に向かってしまいます。

本当に女性の心は変わりやすいんです

繊細で変化が起きやすくて、扱い方が難しい生き物ですが、女心をしっかりわかってあげましょう。

一番女性に思われたくないのは

神楽
「ただ遊ばれているだけ」

だということじゃないでしょうか。

あなたは真剣なはずなのに、ただ遊ばれているだけなんて思われたら相当ショックでしょう。

でも、次誘う時は付き合ってからじゃないと、遊ばれていると思われても仕方のないことかもしれませんね。

女性は自分の扱われ方にとても敏感ですし、察知する能力も非常に高いです。

神楽
「この人何を考えているんだろう」

と思われないように気をつけなければいけませんね。

神楽
「デートに誘ってばっかりで、何も進展がないじゃん!そんなデートなら行く価値ない!」

という風になられても困りますし。

行く価値ありだと思われるように、付き合いたいと思っているのなら失敗しても成功してもどちらにしても告白は絶対にしましょう。

本当に、それだけデートの回数が大事なんです!

 

四回目のデートで告白してほしい女性が見せる態度や言動

告白待ちの女性が男性に見せる態度や言動はどのようなものでしょうか。

 

女性から見つめられる

女性からじっと目を見つめるということです。

神楽
「早く告白して!」

と言わんばかりにじーっと見つめてきます。

口で「早く告白して!」と促すわけにもいかないので、目で訴えてきます。

 

無言になる回数が増える

普段とは明らかに違う頻度で無言になるということです。

どうして無言になるのかというと、これも告白されたいからなんです。

もしかしたら

神楽
「今まで私ばかり喋りすぎて告白させるタイミングを与えてあげられなかったのかもしれない!」

と思っている可能性が高いです。

だからわざと無言になって、男性に告白してもらいやすい状況を作っているんですね。

 

観覧車に乗りたいと誘ってくる

神楽
「観覧車に乗りたい!」

と言ってくることです。

観覧車=告白というイメージが強いかと思いますが、女性はなかなか告白してこない男性に対して告白してもらおうとします。

そこで思いつくのが観覧車です。

観覧車は男性にとっても告白する場所や、彼女と乗るものだというイメージがあるのではないでしょうか。

だから観覧車に誘って、告白してもらおうとしているのです。

 

静かな場所に行こうとする

女性から静かな場所に行こうと案内されるパターンです。

今までガヤガヤしすぎていて告白するチャンスがなかったのかもしれないと思った女性は、静かで人のいない場所に誘導してくるかもしれません。

神楽
「そこならもう告白する以外の何もないだろう!」

と思っている可能性が高いです。

神楽
「それでも告白してくれなければ諦めてやる!」

と覚悟を決めているかもしれませんね。

ここまでされたのなら両想い確定ですし、これほどのチャンスは他にやってきませんよ!

 

ボディタッチが頻繁になる

男性から告白してほしい女性はボディタッチが頻繁になります。

四回目のデートとなるとお互いの物理的な距離も近くなっているはずです。

歩いているときにちょっとくっつくように歩いてきたりすることもあります。

手を自分から握れない女性はわざと手が触れるように当ててみたりとか。

または自ら手を繋いできたり、腕を組んできたりもするかもしれませんね!

あと、もし女性にボディタッチをしてほしい場合は、

菊池
「ここ筋肉凄いから触ってみて!」

と言ってみると自然な流れで触ってもらえますよ!

女性もだんだん関係が親密になってくると自らボディタッチもしてくるようになるもんですね!

 

四回目のデートで行きたいデートスポット

さて、あなたなら四回目のデートはどんなデートにしますか?

できればまだ初めの段階なので、今までに行った場所とは被らないように気をつけましょう。

神楽
「またここ?」

となってしまえば最悪です。

一回目から三回目は映画館やカラオケとかに行くパターンが多いかもしれませんね。

 

ドライブデート

四回目のデートにお勧めなのは、ずばりドライブデートです!

ドライブデートは女性を助手席に乗せてデートしますよね。

その時に女性は男性の運転する姿を見ています。

もし男性の運転がうまかったら女性はキュンキュンしているに違いないです。

神楽
「やっぱりこの人かっこいい!」

と改めて思ってもらえる機会でもありますよ!

運転のうまさは恋愛のうまさにも関係している部分はあると思うので、女性はしっかり見ています。

バックモニターを使わずにスッと車を入れたり、運転中に会話できる余裕もあったり、トラブルがあったときにスムーズに対処できたかという点については腕の見せどころです。

女性は運転が苦手な女性が多かったり、そもそも運転をしない人も多いので、男らしいかっこいいところを見ることができるとすごくキュンキュンするんですよ!

バックして駐車するときに助手席に手をかけて後ろを見る姿にときめいたという女性が多いことは有名ですよね!

その時って自然と身体の距離も縮まるので、かっこいい+至近距離のダブルパンチで女性の心は一撃です。

 

自宅に誘う

もし、すでにドライブデートをした、運転免許を持っていないという方は、あなたの自宅に女性を誘いましょう!

四回目のデートはお互いの関係がある程度深まり、女性は男性のことをもっと知りたいと思う反面、

神楽
「告白してこないっていうことは他に女がいるのか?」

という疑問も出てきます。

特に一人暮らしの男性の場合に当てはまりますが、告白していない場合、女性は他の女の存在も気になっているかもしれません

そこで家に招き入れてあげることによって、他の女のものは一切ないんだということを伝えることもできますし、自分がいつも過ごしている場所を共有できるという場所でもあります。

女性からすると、男性の家にお邪魔することはかなりドキドキすることで、

家に招かれた時の女性心理

「私があなたの部屋を見てもいいのだろうか?」

「何か変なことされないかな?」

と思うと同時に、

神楽
「でも家に入れてくれるって嬉しい!」

と色んな気持ちが入り混じっていると思います。

もし告白を決めているのでしたら、ゆっくりとリラックスできる自分の部屋をチョイスするのもいいかもしれません。

何よりもお互いがリラックスしていることが大事ですからね。

答えを出すにも、部屋だと落ち着いて考えることができると思います。

但し、部屋に来てくれたからと言って、全ての心を許してくれたわけではないので勘違いはしないようにしましょう。

きちんと付き合うまでは、くれぐれも手を出したりしないようにしてくださいね!

本当は告白をOKするつもりだったと思っていても、順番が違っていたら一気に嫌われる原因になります。

神楽
「この人遊び人だったんだ」

とがっかりされないように、順番だけは守りましょうね!

 

海デート

次にオススメするのが、海です!

海はデートスポットでも大人気の場所で、デートをするなら海は欠かせないと思っている人も沢山いる人気の場所なんです。

海ってとてもロマンチックなので、女性は波の音に癒されながら今いる時間に浸っていると思います。

春や秋といった、暑くもなく寒くもない涼しい時期が丁度いいですね!

夜の海だと真っ暗で何も見えないので、お昼や夕方に行くのがオススメです!

特に夕方は方角によっては夕日の沈む瞬間が見れることがあるので、場所的にも行けそうな海があれば是非オススメします!

告白するのも絶好のスポットですよ!

夕日が沈むころを狙って告白をするとかなりロマンチックですし、女性も夕日に癒され告白にドキドキし、心は満たされること間違いなしです。

人の少ない、落ち着ける海を探しておくといいですね!

 

まとめ

四回目のデートは告白の最後のチャンスともいえるでしょう!

女性は告白を期待しているので、そのチャンスを逃さないようにしてくださいね!

それ以降になってしまうと残念な結果になる可能性が高くなり、後悔することになるかもしれません。

そうならないためにも、自分を信じて自信を持って、堂々と告白をしましょう!

五回目のデートはめでたくカップルになっているといいですね!

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。