【メンズ美容】男の体臭の原因と5つの改善策を徹底解説

メールアドレス

菊池
こんにちは、菊池です。

男性にとって、大きな悩みとなるのが体臭ですよね。

菊池
私も中高時代は部活動で日々運動をしていましたから、臭いとの葛藤はありましたが、幸いなことなのか分かりませんが、男子校だったので深く気にすることはありませんでした。

でも、これから恋愛をするぞって時に周りに不快なにおいを与えてしまうのは非常に良くありません。

体臭が不快な男性は、女性から不潔な印象を抱かれ恋愛対象に見てもらえないからです。

どんなに、イケメンでコミュ力が高くて、高年収であっても体臭が不快であれば、彼氏候補にはなれません。

もし、あなたが少しでも自分の体臭が気になるというのであれば、改善しましょう!

今回は男の体臭についてその原因と改善策をご紹介したいと思います!

 

体臭の原因とは?

そもそも、どうして体臭が出てくるのか見ていきましょう。

体臭の主な原因は、汗と皮脂、その他に皮膚についている細菌が原因でそれが酸化したことによって体臭としてあの嫌なにおいになってしまうのです。

脇や足の裏のにおいとかがそれに当てはまります。

その他にも原因はあるのですが、ストレスが関わっていることもあります。

それが嫌なにおいの加齢臭だったりします。

年を取ってくると、加齢臭ってだんだんとくさくなっていきますよね。

あの嫌な、おじさん独特のにおいってなんかみんな似ているような気がしたり、あのにおいはどうにかならないのでしょうか?

それも知りたいですよね。

若い人の体臭や年を取ってからの体臭は全く違うものになっていくので、これから先は年齢によっての違いをご紹介したいと思います。

 

10~20代のにおいの原因

若い世代の10~20代は体臭というか汗のにおいなんです。

よく運動をするし代謝がよいのでたくさん汗をかきますよね。

汗をかきやすいのでツンとしたにおいを発することが多いと思います。

部活動なら部室のあのツーンとしたにおいですね。

特に脇に汗をかいたときは通気性が悪いので菌が沢山繁殖します!

でもどうしてにおいが出てしまうのか不思議ですよね。

それは皮膚に住み着いている細菌が汗や皮脂を食べて分解しどんどん増えていくからです。

その分解したときに排出する排出物がくさいにおいの原因になるのです。

 

30代のにおいの原因

次に30代に差し掛かったらどんな体臭の変化があるでしょうか。

特に頭皮のにおいが強烈だと思いませんか?

30代の男性の頭皮をにおわせてもらったらわかると思いますが、脂っぽいにおいがするし、見た目も脂っぽくてギトギトしているのではないでしょうか。

30代は特に頭皮の脂が出てきます。

そのにおいの原因となるのがジアセチルというもので、ブドウ球菌が汗の中にある乳酸という物質を餌としています。

そして代謝や分解をすると増殖し、その分解の時の排出物がジアセチルというものなのです。

それがにおいの原因になっています。

 

40代以上のにおいの原因

40代以降からは一番加齢臭がきつくなり、かなりにおってくるのではないでしょうか。

どうしてそんな加齢臭が出るのかというと、皮脂成分が分解されていくからです。

その結果加齢臭としてにおってくるようになります。

どの年齢も酸化するというのがポイントですね。

 

体臭の確認方法

体臭の原因が分かったところで、次は自分のにおいは周りを不快にさせるにおいなのかチェックしましょう。

自分で体臭を確認する方法をご紹介したいと思いますが、体臭と言っても様々なにおいの種類があるので、いくつかパターン分けしてご紹介いたします。

 

服のにおいチェック

普段きている服のにおいをチェックしましょう。

これは密封できる袋があれば大丈夫です。

ビニール袋でもジップロックでもいいでしょう。

少し大きめの袋の中に脱ぎたての服を入れて封を閉じてください。

そして一度外に出たり、お風呂に入ったりなどして鼻の感覚をリセットさせます。

1分ほど経ったらその袋を開封していきます。

その時にどんなにおいがしたかがポイントです。

嫌なにおいはしましたか?

もし嫌なにおいがあるなら、それがあなたの体臭なのです。

普段から、そのようなにおいを発していると考えてよいでしょう。

 

ワキガチェック①耳垢を見てみよう

ワキガなのかどうかを確認する方法です。

ワキガの人って、自分がワキガだと気づいている人は中々いません。

ワキガは強烈なにおいを発するので周りの人からすると、すぐにくさいと思ってしまうのですが、自分のにおいってなかなかわからないものですよね。

菊池
私の周りにもワキガの人がいたのですが、自分ではわかっていないようでした。

しかし、周りの人はデリケートなお話なので、くさいということを本人に伝えることができません。

でもかなりきついにおいなので本人に気付いてほしいという葛藤があるんですよね。

だからこそ、自分でワキガかどうかをチェックするのが望ましいです。

ワキガのにおいをチェックする方法なのですが、まず確認しておいてほしいのが耳垢の湿り具合です。

耳垢が湿っていてネトネトしている人は要注意です。

 

ワキガチェック②服の脇部分を見てみよう

自分が着ていた服の脇部分を見てみてください。

色がついていませんか?

白い服が一番わかりやすいかもしれませんね。

ワキガの場合はそこが黄色く色がついていることがあります。

 

ワキガチェック③両親がワキガなのかチェックしよう

両親がワキガではないかを知っておきましょう。

遺伝でワキガになる可能性もあるためです。

 

ワキガチェック④脇に白い粉がついていないか

脇に白い粉がついているかどうかというのもチェック項目です。

ワキガの人でも、ものすごい範囲にまでにおいを放ってしまう人もいれば、自分の脇だけでとどめておくこともできる人もいて、個人差がかなりあります。

しかし、ワキガのひどい人は特に、自分がいた部屋にワキガのにおいが残ってしまったり、結構な威力があるのでチェックしておくことをオススメします。

ワキガのにおいは、かなり独特なにおいがします。

鼻を刺激するようなにおいなので、もし自分がワキガだと思ったら早めの対策をしておくといいでしょう。

 

口臭チェック

体臭の次は、口臭のチェックをしてみましょう。

これも自分の口のにおいって中々分からないものなんですよね。

でも誰かと喋っているときに

神楽
「口くさいよ!」

とか言われたり、嫌な顔をされたりしたことはありませんか?

自分ではくさいと思っていないので、あまり実感できないと思います。

しかし、相手からするとかなり強烈なにおいで耐えられないと思っている場合があるのです。

そんな口臭をチェックするのには方法があります。

ビニール袋に自分の息を吹きこんでにおう方法や、朝一番にコップの中に息を吐いてにおうという方法があります。

あと、個人的にはコーヒーを飲んだ後とかが口の中から変なにおいがするので注意しましょう。

コーヒー自体のにおいはとてもいいのですが、なぜかコーヒーが口の中に入るとそのあとのにおいはくさい!と思ってしまいます。

その他にも口臭がくさくなるものをご紹介します。

にんにくの食べ物を食べた、あとは絶対にくさいです。

これは自分で確認しなくても絶対にくさいと分かると思うので、焼き肉や餃子とか食べた後は要注意ですね!

女性の中には、においに全く気付かない鈍感な女性もいます。

くさいにおいをくさいと思っていない女性もいますね。

しかし、においの対策は周りの人に迷惑をかけないためにも、自分の自信につなげるためにもとても重要なことだと思います。

周りの人を不快にさせてしまっては悲しいですし、そんな環境にいづらいですもんね。

できるだけ口臭を抑えられるように対策をしていきましょう。

 

イヤな体臭を防ぐべき理由

女性は良い香りのする男性をとても好みます。

もし、恋愛活動で成功したいと思っているなら、イヤな体臭はしないように日々ケアしていきましょう!

においは本当に大事なので。

 

体臭改善のために必要な5つのこと

体臭の原因や自分の体臭はくさいのかをチェックする方法が分かったかと思います。

ここからは、

  1. 体臭のにおいが気になっている
  2. イイにおいになりたい
  3. いやなにおいから抜け出す方法を知りたい

などと思っている方に向けて、イヤなにおいを改善する5つの方法をご紹介していきます。

 

身体の洗い方を見直す

まず気を付けておきたいのが、お風呂での身体の洗い方になります。

あなたはいつもどのような洗い方で身体を綺麗にしているでしょうか?

汚れが綺麗に落ちるからゴシゴシ洗っているよ!という方はいらっしゃいませんか?

それは絶対にダメなんです。

その洗い方をしてしまうと皮膚を傷めつけ乾燥しやすくさせてしまうと同時に、良い菌まで殺してしまいます。

菌は菌でも良い菌が存在するのです。

その菌まで洗い流してしまうと悪い菌の力が強く、皮膚がアルカリ性になってしまいます。

そうなるとどうなるかというと、菌の繁殖が進みます。

ゴシゴシ洗うといいことがないのです。

大事な菌まで殺してしまうなんて、それだけは避けたいですね。

もちろん乾燥をすることはよくないので、乾燥をさせないためにも優しく洗ってあげるのがコツです。

そして体を洗う時はどんなものを使っていますか?

ボディーソープですか?

それとも石鹸ですか?

石鹸を使っているのであればそのままでオッケーです!

石鹸は比較的優しい成分しか含まれていないので、洗いすぎることがありません。

オススメの石鹸
ミューズ固形石鹸

ボディーソープを使っているとしたらちょっと待ってください!

ボディーソープには界面活性剤と言われる人間の身体には刺激の強すぎる成分が含まれていることが多いのです。

これを使ってしまうと、落とさなくていい菌や皮脂まで落としてしまうこととなります。

ボディーソープには様々な工夫がされていて、石鹸よりボディーソープがいいと思っている方は多くいらっしゃるかと思いますが、どちらがいいかと言ったら断然石鹸なのです。

ゴシゴシ洗いプラスボディーソープの組み合わせは、最悪と言えるのではないでしょうか?

特に年を重ねてくると、身体を洗うのにナイロンタオルを使う人が多くなってくると思います。

ナイロンタオルだとかなり汚れが落とせそうな気がしますよね。

しかし、ナイロンタオルはかなり刺激の強い、肌を傷つけるタオルなのです。

ゴシゴシこすって身体が真っ赤になるまで洗う人もいると思いますが、本当に危険なのでやめておきましょう。

一番いい洗い方は何も使わずに洗うことなんです。

タオルも何も使いません。

手で優しく体を洗う。それだけなんです。

手に泡立てた石鹸を用意し、それをこすらずに優しくなでるように洗ってあげます。

そうすると肌に負担がかからずに、落とさなくていい菌や皮脂もそのまま残ってくれます。

この前テレビで見ていたのですが、ナイロンタオルでこすった場合と手で優しく洗ってあげた場合の二つの検証をやっていました。

ナイロンタオルでこすって洗った方はどうでしょうか。

皮膚が傷ついていました。

しかし手で洗った場合は皮膚はきめ細やかな線を残したまま、洗う前の状態と全く変わっていませんでした。

目では見えにくいかもしれませんが、実際にこのように見てみるとどれだけナイロンタオルで洗うことが肌に負担がかかっているのかがわかりました。

肌を傷つけると同時に体臭の原因にも関わってくる重大なことなので、ゴシゴシと身体を傷つけるような洗い方は今すぐにやめましょう。

次に気をつけたいのは、洗い残しがないかどうかです。

身体に石鹸がついたままではいけませんよ。

身体の隅々まで確認せず、そのままお風呂から上がってしまうことはありませんか?

もしかしたら首の後ろとか背中側の洗い残しがあるかもしれませんよ?

自分では首の後ろはなかなか見えないと思いますが、十分すぎるくらいにしっかりとお湯ですすぎましょう。

あと脇の下の洗い残しにも注意ですね!

脇の下は結構流し忘れていることが多い場所なので、気にかけてみましょう。

その洗い残しもイヤな体臭の原因になります。

菌が繁殖する原因ですよ!

同時に肌にもダメージを与えてしまいます。

身体の洗い方の参考にしてみてください。

 

食生活の見直し

体臭の原因になっているのは身体の洗い方だけではありません。

普段の食生活から始まっています。

毎日しっかり野菜を摂っていますか?

ビタミン成分はとても大事な成分なのです。

特にイヤなにおいを防ぎたいのであれば、ビタミンcビタミンeやポリフェノールなどの摂取が大切になってきます。

これらを十分に摂れていればいいのですが、なかなか毎日食事に取り入れるのは大変でしょう。

できれば野菜から成分を摂ってほしいのですが、どうしても無理な場合はサプリメントから摂っても問題ありません。

ドラッグストアなどで沢山の種類のサプリメントが売られているので、必要なものを摂り入れるといいと思います。

オススメはこちら!

食生活を改善するために取り入れるべきサプリメント
22種の国産野菜を一粒で!【しっかり習慣プレミアム】

サプリメントは高いイメージがありますが、かなりお手頃な価格のサプリメントがあります。

それでもいいので毎日続けるということを心がけてみましょう。

 

運動をする

次に食事だけではなく運動も必要ですよね!

食べるだけ食べて運動しなければ代謝も悪くなるし、どんどん太っていってしまいます。

運動して身体をぽかぽかさせて、しっかりと代謝をよくしましょう。

特に有酸素運動は効果的です。

酸化を抑える効果もあるんですよ!

有酸素運動で有名なのはジョギングやウォーキングですね。

こういうものは有酸素運動なので、非常に効果的になってきます。

もし運動する時間もないということでしたら、会社に行くときは歩いていくとか、何か移動するときは歩いていくことをこころがけるといいと思います。

 

イイにおいになる服の洗濯

次にご紹介するのは体臭のしみ込んだ服を、イイにおいにする洗濯方法です。

あなたは、体臭のしみ込んだ洋服はいつもどうやって洗っていますか?

そのままポイっと洗濯機に服を入れて、洗剤だけで洗濯してませんか?

もしそういう洗濯だったら、柔軟剤を入れることをオススメします。

柔軟剤は服を柔らかくしてくれるほか、イイにおいがするのです。

イイにおいのする柔軟剤はドラッグストアで沢山売られてあります。

洋服から石鹸のような柔軟剤のいい匂いがする男性は、清潔感があり女性から見ても

神楽
「この人はイイにおいがする。一緒にいていい気分になる。」

という印象がつきます。

オススメの柔軟剤はこちらです!

 

香水やボディミストを使う

ここまでお伝えしたのが、根本的ににおいの原因を改善する方法です。

すべて気を付けたけど、どうしても完全には体臭がなくならないという場合でも、少しでも前より抑えられたかどうかがポイントです。

汗をかいたり、年齢とともに体臭は出てくるものなので完全に断ち切ることはできませんが、少しでも抑えられるとだいぶ違います。

ここで、お伝えすることは上記でお伝えしたことにプラスして実践すると、かなりイイにおいにすることができます!

ただし、イヤなにおいが改善されないまま、香水などを使っても逆に変な匂いになってしまうので要注意です。

よく香水をつければ、イヤなにおいが消えると思う方が多いのですが、それは違います。

イヤなにおいは消えないまま、イイにおいの香水がつくという感じなので、イヤなにおいとイイにおいが混じり、変なにおいになってしまうのです。

なので、イヤな体臭を改善しないまま、香水やボディミストを使うのは避けましょう!

そのうえで、どんな香水やボディミストがオススメなのか紹介します。

 

 

 

まとめ

男性の体臭は女性に比べてもかなり強いにおいです。

そんな体臭を抑えるためには日ごろの生活でのことが重要になってくるのですね。

自分がどういう体臭に当てはまるのかを確認して、それに合った改善策をとるといいでしょう。

特に代謝をよくすることが大切なので、運動をしっかりするようにしてくださいね!

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。